「鍛神HMBは料金が高くて買おうかどうか迷っている」というあなた。

鍛神HMBのコスパの良さを知っても同じようなことを言えますか?

鍛神HMBの魅力を料金だけで判断するのは非常にもったいないんです。

もし、料金だけしか見ていないのであれば、女性を見た目だけで判断して結婚するのと同じくらい愚かで危険な行為です。

あなたが女性を見極める時も、見た目も大事ですが性格や趣味、家事ができるかどうかなど様々な視点を持って選別しているはず。

同じように鍛神HMBがあなたに適しているのかを見極める時も料金以外の効果やキャンペーンなどの料金以外の要素も考慮するべきではないでしょうか?

あなたがサプリメントを購入するときは、料金、効果、キャンペーンなどを統合して最終的にコスパが良いものを選ぶべきだと思います。

ということで、早速ですが鍛神HMBのコスパを次の3つの類似商品と比較していきたいと思います。

  • バルクスポーツHMBタブレット
  • イグナイト
  • L-カルニチンダイエットゼリー

表を使って分かりやすく比較していきますので、ぜひ鍛神HMBの購入を検討する際の参考にしてみてください。

鍛神HMBとバルクスポーツ HMBタブレットのコスパを比較

鍛神HMB バルクスポーツHMB
単価 10,714円(税込) 4,886円(税込)
初回限定価格 500円(税込)
HMB含有量
(1回あたり)
2,000mg 1,000mg
HMB以外の有効成分 BCAA
シトルリン
アルギニン
グルタミン
オルニチン塩酸塩

まずはじめに比較するのは、鍛神HMBと同じくHMBを配合している『バルクスポーツHMB』です。

この2つの商品の単価を比較するとバルクスポーツHMBの方が安くなっています。

そこで注目して欲しいのは鍛神HMBの初回限定価格の500円。

なんと初回限定で94%OFFのワンコイン500円なんです。

ちなみにバルクスポーツHMBに初回限定価格などのキャンペーンはありません。

初回限定価格と聞くと「初回だけ安くて2回目以降は元の値段なんでしょ!?」と考えられるのではないでしょうか。

しかし、鍛神HMBなら2回目以降もずっと割引されて、32%OFFの6,980円で手に入れることができます。

でも、これではバルクスポーツHMBの4,886円の方がまだ安いんです。

そこで次に注目して欲しいのがHMBの含有量。

鍛神HMBの方がバルクスポーツHMBの2倍のHMBを摂取することができるんです。

それなのに、鍛神HMBはバルクスポーツHMBの1.4倍の価格しかありません。

同じ量のHMBを摂取するのであれば、どう考えても鍛神HMBの方がお得ですよね。

さらに鍛神HMBにはHMB以外にもBCAAやシトルリンなどのトレーニングには欠かせない有効成分が贅沢に含まれているので、トレーニングする際は鍛神HMBだけを飲めば十分なんです。

初回限定価格やHMBの含有量、有効成分などを考慮すると、鍛神HMBの方がコスパが良いというのは明らかだと思いませんか?

鍛神HMBとイグナイトのコスパを比較

鍛神HMB イグナイト
単価 10,714円(税込) 8,640円(税込)
初回限定価格 500円(税込)
HMB含有量
(1回あたり)
2,000mg
HMB以外の有効成分 BCAA
シトルリン
アルギニン
グルタミン
オルニチン塩酸塩
コレウスフォルスコリ
緑茶エキス
ガラナ
カフェイン
ハーブエキス

イグナイトはコレウスフォルスコリという成分を主成分にしているダイエットや運動サポートのサプリメントです。

コレウスフォルスコリは体脂肪を分解して代謝を上げるのでダイエットに効果があると言われていて、テストステロンが増加するので筋力アップにも有効とされています。

対して鍛神HMBのHMBは「筋肥大の増大」「筋損傷の回復」「加齢による筋肉減少の予防」「脂肪量の減少」の効果が期待でき、どちらもダイエットやトレーニング時におすすめのサプリメントです。

先ほどと同じくイグナイトは初回限定価格などのキャンペーンがなく、単価8,640円となっています。

それに対して、鍛神HMBは初回500円、2回目以降は6,980円でした。

なので単純に価格を比較すると圧倒的に鍛神HMBの方が安くなっています。

配合されている成分が異なるので一概に比較できませんが、『ダイエットやトレーニングをする』という目的で使用することを前提に比較すると鍛神HMBの方がコスパが優れていることがわかります。

鍛神HMBとL-カルニチンダイエットゼリーのコスパを比較

鍛神HMB L-カルニチンダイエットゼリー
単価 10,714円(税込) 5,400円(税込)
初回限定価格 500円(税込)
HMB含有量
(1回あたり)
2,000mg
HMB以外の有効成分 BCAA
シトルリン
アルギニン
グルタミン
オルニチン塩酸塩
L-カルニチン
ローズヒップポリフェノール

L-カルニチンダイエットゼリーはスポーツジムでも販売されているL-カルニチンを有効成分とした商品です。

鍛神HMBとL-カルニチンダイエットゼリーのコスパを比較したいところなのですが…

L-カルニチンについて調べているといくつか気になる点を発見しました。

  • L-カルニチンは食べ物から摂取でき体内で合成できる
  • L-カルニチンを使った実験でダイエット効果が実証できなかった

L-カルニチンは普通なら体内で不足することがないアミノ酸なんです。

なので、サプリメントやゼリーでL-カルニチンを追加で摂取したとしても体に好影響は表れにくいとのことでした。

さらに、L-カルニチンを摂取するグループとプラセボを服用するグループに分けで有酸素運動をする実験では、L-カルニチンを摂取したグループが体重が減少したという結果は得られませんでした。

結果、L-カルニチンダイエットゼリーを摂取したとしても、ダイエット効果が得られるとは限らなんです。

対して、鍛神HMBに含まれているHMBは以下の4つの効果のエビデンス(証拠)が国際スポーツ栄養学会によって発表されています。

  1. HMBは筋タンパク質の合成を促進し、分解を抑制することによりトレーニングによる筋肥大効果を増大させる(特にトレーニング初心者)
  2. HMBは筋トレ後の筋損傷の回復を高める(特にトレーニング初心者)
  3. HMBは加齢による筋肉減少を予防する
    HMBはカロリー制限と組み合わせることで脂肪量の減少を促進させる

このように、コスパを比較する以前の問題となってしまいました。

お金を払う価値があるのは成分の効果が実証されている鍛神HMBなのではないでしょうか。

まとめ

今回、鍛神HMBと3つの類似商品を比較した結果、鍛神HMBの魅力やメリットが浮き彫りとなりました。

鍛神HMBはお得感だけでなく、鍛神HMBに配合されているHMBの効果も実証されているのでダイエットやトレーニングにかなりおすすめです。

初回限定価格の500円だけでなく全額返金保証もあるので鍛神HMBを購入する際のリスクはゼロと言っても過言ではありません。

こんなにも購入者に対して財布に優しいダイエットサプリメントは他にないのではないでしょうか?

賢くお金を使って効率よく体を絞るなら鍛神HMB一択です。